cats and dogs

‐original BL novels‐



「夏の櫻」後書きにかえて

   § : 「空咲く花に戀うる君は」 第3話 夏の櫻
▲「空咲く花に戀うる君は」シリーズ 目次へ

△「夏の櫻」目次へ

<< 前のページ


★2018.05.05.改稿しました

書いてる人の独断により、「解ける境界/空音の聲/夏の櫻」の3話ぶんをまとめて改稿し、「空音の聲/夏の櫻」の2編にまとめ直しました。
シーンの大幅な入れ替え、部分的に大幅削除、また全体的に文章の手直しが入っていますが、基本的な流れと着地地点は改稿前と変わりません。

今後の展開としては、「学校編」「冬休み編1」「冬休み編2」の計3本で、シリーズ完結の見通しが立ちました。
小話的なネタはいくらでも追加できるシリーズなので、そういったものが気まぐれに加わることはあるかもしれませんが、「本編」と呼べるものは、あと3本。ということになります。

「学校編」と、最終話に当たる「冬休み編2」は、中編以上の長さになる可能性もあり、すぐに書くというのはリアル環境的になかなか難しいのですが、私にとってもとても大事で愛おしいこのお話を、なんとかシリーズ完結まで導きたいと思っています。
もし優希と扇紫の未来を気に掛けてくださる方がおられましたら、気長に更新をお待ちいただければ嬉しく思います。

というわけで、このお話を初めて読んで下さった方、もしかしたらおられるかもしれない改稿版にも目を通して下さった方。ここまで読んで下さいまして、本当にどうもありがとうございます。
優希と扇紫のお話を少しでも楽しんで下さったら、そして二人を少しでも気に入って下さったら、心から嬉しく、幸いに思います。


ねこたま
2017年10月10日 初稿
2018年5月5日 改稿


<< 前のページ


▲「空咲く花に戀うる君は」シリーズ 目次へ




web拍手 by FC2
▲コメント(拍手)&返信欄
コメント大歓迎、お気軽にどうぞ!