cats and dogs

‐original BL novels‐



『L.D.』シリーズ 目次

   § : 『L.D.』シリーズ目次

青年と少年/歳の差/アンドロイド/日常系/あまあま/ほのぼの/癒やし系/ピュア/一途/純愛/ハッピーエンド/

橘慧生たちばなけいきは、見かけは良いが愛想の無い若手作家。
家柄にも経済的にも恵まれ、ひとまず文筆家として成功もしている慧生は、世間からいわゆる「勝ち組」と目されている。
しかし続くスランプによりその内心は鬱屈し、自堕落に漫然と日々を送っていた。
そんな慧生の前に、ある日突然一人の「白い少年」​​​──超高性能奉仕型アンドロイドの『アゲハ』が現れる。
「マスター」である慧生をひたむきに慕うアゲハとの生活は、荒んでいた慧生の心に、少しずつ変化を生じさせてゆく。
     ◇
※作中に主人公と関わりの深い女性が登場しますので、抵抗のある方はご注意下さい。





01「Farasha」
アンドロイド/青年と少年/ほのぼの主従/自堕落な大人/健気/ピュア/一途/純愛/
【約40000文字、読了時間約80分】
1 2 3 4 5
自堕落に漫然と日々を生きていた、スランプ中の若手作家・橘慧生の前に、ある日突然現れた一人の「白い少年」​​​──人と区別がつかないほど精巧なアンドロイドの「アゲハ」。
癒やし系のアゲハと過ごすうちに、慧生は困惑しつつも、少しずつ鬱屈していた心を解かれていきます。
そしてアゲハの中に溢れる真っ直ぐな想いにふれた慧生は、自分が知らず「機械」であるはずのアゲハの「心」を傷つけていたことに気付き…


02「一週間後に咲く花へ」
アンドロイド/青年と少年/ほのぼの主従/あまあま/ご主人様至上主義/ピュア/一途/純愛/
【約34000文字、読了時間約68分】
1 2 3 4 5 6
スランプ中の若手作家・慧生のもとに、超高性能奉仕型アンドロイド「アゲハ」が現れてから一週間。
生身の慧生にふれたことで、アゲハはいっそう彼を慕うようになり、幼く純粋な心は様々な「感情」を知っていきます。
「橘慧生」のゴシップを探ろうとうろつく連中もいる中、アゲハは穏やかに流れ始めた時間を守ろうと尽くし、ちょっとした怪我をしてしまいますが…
今回はアゲハのキャラクターに少し踏み込んだ内容になっています。




web拍手 by FC2
▲コメント(拍手)&返信欄
コメント大歓迎、お気軽にどうぞ!